SWITCH

【レビュー】小さくて光って可愛い、質感も良いSwitch用コントローラー『GAMESIR T4 MINI』

SWITCH

久しぶりのおニューコントローラーです。

今回手に入れたのはGAMESIR(ゲームサー)のスイッチ用コントローラーですが、過去にGAMESIR X2というものを手にとって、クオリティの高いコントローラーを作るメーカーであることは知っていました。今回も期待大でしたが、余裕で期待を裏切らないクオリティでした。

ちなみにスイッチ用と言いながらも、Bluetoothコントローラーとして使えるので普通にPCやAndroid、iphoneなどにも使うことができます。

スポンサーリンク

販売サイト

GameSir T4 Mini Multi-platform Game Controller
Special Note:  1. Brazilian customers please remember to provide the CPF ID IN THE SPECIAL INSTRUCTIONS BLANK OR ADDRESS LINEwhich is required by Brazil customs...
3777.0¥ 34% OFF|Gamesir t4 Nintendo Switch用のBluetooth付きミニコントローラー,黒と白の半透明のスイッチ|Gamepads| - AliExpress
Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com

gamesirオフィシャル、Aliexpressなどで購入できますが、お急ぎの方はamazonでの購入もおすすめです。そこまで大きく値段が変わるわけでは無いですからね。

スポンサーリンク

動画レビュー

スポンサーリンク

開封&内容物

さて、今回はGamesirオフィシャルの提供でお送りいたします。

▲レビューの動画版はこちらでどうぞ。

▲箱はこちら。中国から直接発送されましたが、緩衝材に包まれて丁寧に梱包されていたので比較的綺麗な箱です。赤を基調としたデザインが魅力的で好感度は高めですね。

▲内容物はこちら。説明書、本体、充電&接続用のUSB-Cケーブルです。ちなみに説明書の下にあるのは検査クリア的なやつです。X2のときも入ってましたね。

使い方は後述しますが、説明書に日本語表記有りです。

スポンサーリンク

本体外観

小さなスケルトンボディがカッコイイ

▲スケルトンボディがかっこいいですね。このコントローラーは名前にMINIと付いていることから分かるように、小さいのが特徴です。まぁ小さいと言ってもグリップ部分が短いだけで、ボディだけ見るとプロコンとほぼ同じサイズです。が、不思議と小さく感じますね。

ちなみに中央にあるボタンは上2つがプラスマイナス、その下がスクショホームボタン、一番下がターボボタンです。

ゲーミングなLEDが良い

▲スケルトンボディが光るのが特徴です。かっこいいですね。非常にゲーミング

▲動画はこちら。癒やされる。

基本的にはプロコンと同じ仕様

▲見て分かる通り、基本的にはプロコンと同じ仕様です。ボタン配置やUSB、プロコンと同じように使うことができます。ジャイロも付いてるし、振動機能も付いてる。

プレイヤー番号も同様に下にあり、光ります。

質感はかなり良さげ

▲質感も非常にいい感じで、所謂安っぽいプラスチックではなくザラザラとしたいい感じの質感ビルドクオリティも高いし、この値段を考えるとかなり良く出来てます。

▲他の中華コントローラーでは味わえないクオリティの高さ。良いですね。ボタンのABXYという表記も安っぽいプリントなどではなくいい感じです。

スポンサーリンク

操作感

ちゃんとSwitch配列のボタン

▲これが地味に良いポイントなんですが、ちゃんとABXYがSwitch仕様なんですよね。他のコントローラーとかだと、ABが逆で、Bボタンが決定みたいな感じになってどっちがどっちだかよくわからなくなることが多いんですが、完全にスイッチ用。

充分満足なクオリティのボタン

▲ボタンの押し心地としてもまぁまぁいい感じです。全体的にプロコンよりは安っぽく柔らかめに感じますが、実際プロコンより安いのでそこまで気にすることは無いかと。それよりもプラスチックの質が良いので嫌な感じはしません。

小さいけどフィット感はあるし軽い

小さいくせに、意外とフィット感があるんですよね。普通のコントローラー同様手に馴染む感じが、良く考えられているなって思います。

あと、プロコンよりも100gくらい軽いんですよね。コントローラーって軽さは大事で、重量だけで疲れにくくなりますからね。

Nintendo Switch Proコントローラー:約246g
Gamesir T40 Mini:156g
スポンサーリンク

使い方

通常のプロコンのように使えますし、説明書に日本語での記載はありますが一応載せておきます。

電源オン:Homeボタンを2秒間長押し
電源オフ:Homeボタンを3秒間長押し
Switch/Switch Liteに接続
・スイッチ本体でコントローラー→持ち方/順番を変えるを押す
・ペアリングボタン(本体上側)を2秒長押し
・完了
・次回起動時はプロコン同様、ホームボタン長押しで本体の起動が可能
Androidに接続
・Xボタン+ホームボタンを2秒間長押し
・Android側でペアリングを設定
iphoneなどに接続(appleユーザーじゃないので未確認)
・Bボタン+ホームボタンを2病長押し
・iphoneでペアリングをする
USBでPCと接続
・デフォルトはXinput
・DirectInputに変更する場合、+ボタンと-ボタンを3秒間長押し
アナログスティックのバックライト変更
・Tボタン+L3ボタン(左スティック押し込み)→色変更
・Tボタン+L3ボタン2回押し→オンオフが繰り返され動的な感じになる
振動強度調整
・Tボタン+十字キー上下
ターボ機能
・ボタンを押したときだけ連射 → 連射するキーを長押+Tボタン
・自動連射 → 更に連射するキー+Tボタンを長押し
・オフにする → 更に連射するキー+Tボタンを長押し
・すべてをオフにする → Tボタンを5秒間長押し
連射を設定できるボタン:A、B、X、Y、L、ZL、R、ZR
スポンサーリンク

感想:小さいから良い

さて、やはり小さいは良いですね。コンパクトなので場所も取らないし携帯性も高いけど、操作感は維持している。かなりベストなフォルムなコントローラーだと思います。

無駄に?LEDの色変更もできるし、所有欲が満たされるけどプロコンより全然安い。

Gamesirさんはいい仕事しますね。X2を手にした時から良いなとは思っていましたが、これで信用は確たるものになりました。おすすめです。是非。

コメント

タイトルとURLをコピーしました