ゲーミングUMPC

AYANEO AIRを触ってきたゾ

ゲーミングUMPC

ハイビームさんの所に行ってAyaneo Airを触ってきました。どうしても触ってみたくて・・・あとシンプルにUMPC専門店のハイビームさんの実店舗を覗いてみたくて。様々なゲーミングUMPCを比較できて結構楽しい場所でした。案件でもなんでも無いです。

ツイッターでもレポ掲載したんですが、一応こちらにも記録しておきます。

サイズ感&デザイン最高過ぎ

▲こんな感じで展示品がありました。

▲サイズ感・重量は最高!って感じでした。気軽に手に持って遊べる、携帯機として最大級の大きさって感じで、これまでのゲーミングUMPCで重くてでかすぎるなって感じていた方もこれなら許容できると思います。

▲17mmで薄いとはいうものの、最近ずっとswitch liteを触っていたので、思ってたより厚い気がしてしまった。 白が膨張色でより大きく見えるってのもあると思いますが…。

▲グリップ感はめちゃくちゃ良い。凄く手に馴染み、グリップカバーを付けたスイッチライトよりも良い感じでした

▲背面のファンのデザインも美しい…。

▲グラデーションが美しすぎる

気になる点

気になる点を言うと、皆様が想像している通りかなりアッチアチになります。画面が触れなくなるタイプのやつで、グリップ部分は熱くなりません。

試しに触ってみただけなので、設定次第では多少マシになるかもしれませんが、軽く触った感じではアッチッチ。

あとやはり5.5インチはちょっと小さいなって印象。遊べないわけではありませんが、本体サイズを考えても6インチあったほうが見た目的にもバランスいいな〜って思いました。

これらの点を総合的に考えて、この端末より安価&低スペック&6インチのAyaneo Air Plusは購入しようかと思います。私はAAAゲームをほぼほぼやりませんし、何より6インチ欲しかったな・・・。まぁ、いつ販売されるか全く読めないんですが・・・笑。

■販売ストア■
ハイビーム公式オンラインストア
Indiegogo
Amazonで探す

AYANEO 2021 PROのレビューはこちら。

ヨシダ

より早く最新情報をお届けするTwitter『ヨシダ情報局』やレビューを動画として後悔しているYoutube『ヨシダ・ザ・ムービー』もやっています。レビュー依頼は問い合わせやツイッターDMからどうぞ。

ヨシダをフォローする
スポンサーリンク
yoshidaallarchives
タイトルとURLをコピーしました