中華ゲーム機

エミュレータ機

【レビュー】何故?『NEW ANBERNIC RG35XX』

ANBERNICさんから「RG35XXのアップグレード版(チップアップグレード、価格変更なし)が近づき出てきます」と連絡が来て・・・チップアップグレード・・・? ってなったんですよね。 というのもちょっと前にチップや諸々がアップグレードされ...
エミュレータ機

【レビュー】トゥルッッッットゥルで最高スンギ『ANBERNIC RG556』

スケルトンって・・・本当に良いですよね。 いわゆるクリアシェルの端末って、マットな透け感で、半透明なボディなのが一般的だと思うんですが、RG556は本当にスケスケ。スッケスケ。たまりませぬ。 久しぶりにAnbernic・・・やるなぁ!!!と...
セール・クーポン

ANBERNIC公式ストア アニバーサリーセール開催!

注目のANBERNIC製品をお得な価格でゲットできる期間限定のセールが開催されています。詳細は以下の通りです。 セール期間: 2024年3月18日 0時スタート 〜 2024年3月28日 4時終了(日本時間) 注目の製品 ・RG35XX H...
エミュレータ機

【レビュー】不安になる安さ『SF2000』

ゲーム機で安い安いって言いますけど・・・結局1万円切ってる、とかのレベルで結局安くないじゃん!と感じるそこのあなた、こいつはほんまに安いです。 なんと2000円で買える。 流石にこれは誰もが頷く安さでしょう。最近はレトロハードの中古ですら結...
エミュレータ機

【レビュー】期待の超新星だった『KT-R1』

実はKT-R1を買っていて、今更ですがレビューをします。 なんですかそれって人も居るかと思うのでざっくりと説明すると、Androidを搭載したいわゆるエミュレータを主目的としたゲーム機で、4.5インチの結構小ぶりなサイズ感でありながらも、小...
エミュレータ機

【レビュー】まごうことなき初代ゲームボーイである(嘘)『GPi CASE 2W』

これ、何だと思いますか? 魔改造ゲームボーイ・・・?またそんなニッチな改造を・・・と思いきや「ラズパイをゲームボーイ風のエミュ機にできちゃうキット」なんです。 どんな感じなのか1度はやってみたくて、でもしばらくラズパイがかなり品薄で定価で買...
エミュレータ機

【レビュー】優等生過ぎる『Retroid Pocket 4 Pro』

レトポケ、いいですよね。Retroid PocketシリーズはRetro + Androidの名前の通り、Androidを搭載したゲーム機です。 レトポケ3+は2022年一番良いエミュ機として選出しましたが、その後続モデルがようやく出ました...
エミュレータ機

【レビュー】興奮しすぎて脳から変な汁出た『GKDPixel』

GKDPixelっていう結構期待していた縦型のミニマムなエミュ機が有るんですけど、それがいつの間にかサイレント発売していて、いつ届くか分からんけどとりあえず買ってみるか~くらいの軽い気持ちでAmazonで買ったら普通に翌週届いて、しかも想像...
エミュレータ機

【レビュー】王者の帰還『ANBERNIC RG35XX H』

伝統的な中華ゲーム機がアップデートされました。 この端末は言わば私が発信を始めるきっかけになった、現代の中華ゲームの始祖とも言える『RG350』から続く3.5インチ、4:3ディスプレイ横型のコンパクトなエミュ機で、買いやすい手頃な価格、そし...
エミュレータ機

【レビュー】あのディスプレイを流用した格安ゲーム機『M17』

M17、知っていますか。私は知りませんでした。 結構安めで買えるエミュレータ機で、まぁ安いエミュ機って言うと大体色んな意味で良くないことが多いんですが、それでも今回手に入れた理由は商品の紹介ページにおなじみ『Emuelec』の記載があったの...
エミュレータ機

【レビュー】縦型ハードの新しい刺客『AMPOWN XU10』

今回は謎のXU10という縦型エミュレータ機をレビューしていきます。 こちらは過去に販売されたAnbernic RG353Vと似たようなビジュアルのゲーム機で、ボタンレイアウトがちょっと違うくらいのハード。それに加えてRK3326『S』という...
エミュレータ機

ベストハンドヘルド2023

今年もこの時期がやってまいりました。 ハンドヘルドとは携帯ゲーム機を総称したもので、ここではコンシューマの携帯ゲーム機、Android/Linuxの中華ゲーム機、クラウドゲーム機、ポータブルゲーミングPC(UMPC)などオールジャンルから取...