中華ゲーム機

エミュレータ機

セーブデータの場所・移行方法などまとめ

新しい中華ゲーム機を購入した際や別の端末で遊びたい場合など、必要になってくるのがセーブデータの移行です。使っているファームウェアなどによっても異なりますが、Opendingux(RG350やRG280等)とRetroarch(RG351、...
エミュレータ機

『RG351MP』はRK3326デバイスの最終形態か?それとも

やっと出すの?遅くない?ANBERNICの横型端末『RG351MP』が発売されると言われています。 これは皆が待ち望んでいた(私だけかもしれないが)RG351デバイス、つまりRK3326を搭載したデバイスで、画面解像度はRG350M...
エミュレータ機

Bittboyを継承したAndroidゲーム機『Miyoo P60』のはZPGに対抗できるか

なんかめちゃくちゃAndroidゲーム機が発表されてますよね。何がきっかけなのか、ZPGなのか?分かりませんが、とにかく沢山発表されてる中の一つ、Miyoo P60をの情報をまとめてご紹介します。 スペック 画面:4インチ(8...
エミュレータ機

一台で複数のハードの吸い出しが出来る『Cartridge Reader』のクラウドファンディングの紹介

これ一台あればPC無しでゲームボーイ・ゲームボーイカラー・ゲームボーイアドバンス・メガドライブ・スーファミ・64のゲームイメージとセーブデータの吸い出しが出来ます。 複数のダンパーやレトロフリークを買うより安く手に入るので、ダンパー...
エミュレータ機

【徹底比較】RG350M vs RG351P

個人的にはRG350Mは画面の解像度やシェルの完成度を考えてかなり最高級の出来だと思っているんですが、それでも新しくてより性能が高いRG351Pなどの方が欲しいと思っている方が多いと思います。 最近ではRG350Mでも新しいファーム...
エミュレータ機

Powkiddy A20では悪しきUIは廃止されているのだろうか?

Powkiddy A20というものがもうすぐ発売するとのこと。これはPowkiddy A19(Supretro、もしくはRetroid Pocket無印版)と見た目が大体同じなので、アップグレード版だと考えられます。 私はこのビジュ...
エミュレータ機

【RG300X】液晶画面を細かく見てみる&エミュレータのスケーリングを改善する

RG300Xにおいて、その最大の特徴の一つでもある液晶について紹介するのは難しい。特に解像度の高さとか、それによるメリットなどが中々伝わりにくいと思うので、その部分を重点的に解説していきます。 また解像度の高さにより、エミュレータで...
エミュレータ機

新しい標準仕様!『Adam image』のインストールガイド

様々なインターフェイスやエミュレータを統合して、比較的簡単に設定できるAdam imageというファームウェアが公開されています。このファームウェアはRG280V/M、RG350/P/M、RG300X、PlayGo、PocketGo2で使...
PC

AYANEO 2021通常版からPROへのアップグレードサービスに申し込み

AYANEOをデントオンラインにて予約していたのですが、『AYANEO 2021 PRO』という、上位機種が発表されて、ムズムズしていたらデントオンラインでもアップグレードサービスが行われたので、ええいもうやってやれ!ということで申し込み...
エミュレータ機

『GPD XP』はスマホゲーム向けのAndroid端末だが、スペックはそこまで高くない

気にはなっているので、触れるだけ触れておこうと思います。GPD XPは携帯ゲーム機界の大御所、GPD WINなどを作っている会社の新商品。じわじわとAndroidゲーム機が出てきている中、個人的にはこれは・・・う~んと思う感じ。 実...
エミュレータ機

Androidゲーム機の本命かも?『Odin』をIGGで支援してみたぞ

Androidゲーム機は、なんだかんだ色々出ていますが、満足行くものは中々有りません。私がこの間手に入れたZ-Pocket Gameはほとんど購入不可能に近いし、かといって普通に販売されているX15やらなんやらはスペック的にちょっとイマイ...
エミュレータ機

【RGB10MAX】PDA工房の保護フィルムを貼ったら高級感向上!

まぁまぁ気に入っているRGB10 MAXですが、何も考えず保護フィルムを貼らずに使っていました。するとネスさんが余っているものを譲ってくれたので使ってみました。ネスさん、ありがとうございます。 ▲ネスさんのブログ。中華ゲ...
タイトルとURLをコピーしました