エミュレータ機

【Miyoo Mini】ファームウェアアップデートに失敗して文鎮化した時の対処法

エミュレータ機

最新FWのアップデートに失敗して 文鎮化(起動しなくなった)した場合の対処法が公式の問い合わせ対応で出てきたみたいなので共有します。私はそもそもブリックしていないので試せていませんが、困っている方はチャレンジしてみてください。

miyoomini brick 公式リカバリーキットは以下からダウンロード

Miyoo-mini.zip

事前準備
1. バッテリー抜く
2. FAT32 でフォーマットした microSD を用意
3. 5V の USB-A 給電アダプタを用意
4. USB-A to USB-C のケーブルを用意

Power Brush モード対応ブートローダー導入
1. “update bootloader” の FW を microSD ルートへ
2. 本体に microSD 挿入
3. USB-C ケーブル 挿入
4. ディスプレイ真っ黒のまま 10 分ほど待つ
5. USB-C ケーブルを抜く

Power Brush モードで FW を更新
1. “boot+user” の FW を microSD ルートへ
2. 本体に microSD 挿入
3. 真ん中の “menu” ボタン押したまま、USB-C ケーブル挿入
4. ディスプレイ真っ黒のまま 5 分ほど待つ
5. miyoo ロゴが表示されたら “menu” 離す
6. 復旧!

¥8,999 (2022/04/23 13:25時点 | Amazon調べ)

コメント

  1. クエン より:

    情報ありがとうございます。
    以前文鎮化の報告をして涙目になってましたが救いはあったのですね。

    • ヨシダヨシダ より:

      どうやらこの方法で無事復旧できた方も居るみたいです。
      文鎮化した方が凄く多いんでしょうね・・・

タイトルとURLをコピーしました