PC

Bluetooth対応の最新左手デバイス『TourBox Elite』がCampfireにて登場

PC

過去にゲームコントローラーとして使えるかどうか試したTourBox NEOの後続機、TourBox Eliteがcampfireにてクラウドファンディング開始されました。

Bluetooth接続に対応した他、新しいカラーリングや触覚フィードバックの追加、耐久性の向上など様々なアップデートが加えられています。個人的にはBluetooth接続対応したのはかなり大きい気がします。ノートPCやタブレットPCでも使い安くなったのは有り難いですよね。

以下公式のPR文を掲載しておきます。

イラストレーターと写真家の最強デバイス、新世代TourBox Eliteが日本で発表!

世界で人気のアメリカ左手デバイスTourBoxは初めてのイラストレーター、カメラマン、編集者などと言ったデジタルクリエイター向けの汎用型コントローラーです。ブラシのコントロール、画面の回転と拡大縮小から、動画と音楽の編集、カラーグレーディングまで、様々なパラメーター調整とツール切り替えが直感かつ正確的に操作できます。

2020年でMakuakeのプロジェクトを公開し、日本市場へ参入してから、ネット上から多くの好評を集めてきました。多くのユーザーはこのデバイスを手放さない、最強のデバイスだと評価しました。

最新版のBluetooth対応機種「TourBox Elite」は最先端の触覚フィードバックを搭載し、全面的にアップグレードしたパーツとより豊富な機能を持つTourBoxコンソールと共に、3月1日からCAMPFIREで登場します!カラーはアイボリーホワイト、クラシックブラックに加えて、台数限定のモダンスモークブラックトランスルーセント(半透明)の3つのバージョンを同時発売いたします。

今回のプロジェクト実施に合わせて、TourBoxはイラストコミュニケーションサービス「Pixiv(ピクシブ)」とコラボレーションし、3月1日からPixivにてTourBox Eliteイラストコンテストを開催いたします。賞金総額は100万円以上です。

デジタルクリエイティブの神アイテムTourBox Elite

公式のデータによると、デジタルイラスト、写真加工、動画編集などの分野でのTourBoxユーザーは、世界各国で10万人以上にのぼります。

  • 片手で操作

TourBox Eliteの全ての操作は片手で完成できます、これもTourBoxシリーズの一つ大きな特徴です。新製品のTourBox Eliteは前代TourBox NEOからの人間工学デザインを引き継き、全てのボタンはそれぞれ形が異なり、分かりやすく配置されていて、単独でも組み合わせても使用できます。画面から目を離してボタンを探す必要なく、手触りだけで操作するボタンを判別できます。

  • 完全なカスタマイズ

キーボードとマウスの全てのショートカットを自由に設定できる以外、TourBoxコンソールには数百種のビルトイン機能も搭載されています。一つのプリセットでは50種以上の機能を設定でき、さらに使いやすいマクロコマンドと、1つのキーで10種類の機能を行えるTourMenuを合わせて、一つのプリセットで300個以上の機能を登録することが可能です。

強力なカスタマイズ性能と多彩な入力方式のおかげで、TourBox Eliteはほかの左手デバイスと比べて、真のシームレスを実現するデバイスです。絵描き、編集、カラーグレーディングなどの作業を行う時、キーボードを操作する必要がなく、片手だけで全てを完了します。

  • 各種ソフトウェアに対応

TourBox Eliteは、Photoshop、Lightroom、Illustrator、Capture Oneなどの画像編集ソフトウェア、CLIP STUDIO PAINT、ComicStudio、Painter、SAIなどのペイントソフトウェア、そしてFinal Cut Pro、Premeire、Affter Effects、DaVinci、Audition、CINEMA 4Dなどのイメージ・オーディオ編集ソフトウェアなど各種ソフトウェアに対応します。現在使用しているソフトウェアを認識し、自動に対応のプリセットに切り替えることも可能で、創作体験を飛躍的に向上させます。

最新製品TourBox Eliteはここが違う!

デュアルBluetooth 5.1

TourBox Eliteは業界初の汎用型Bluetooth対応左手デバイスです。2台のデバイスに同時に接続でき、思い通りに切り換えられますので、複数の作業をシームレスに進行できます。Bluetooth接続についても各種のテクニカル認証を取得済み、即時の接続と安定したデータ伝送で、クリエイターのスピーディーかつスムーズな作業を保証します。

触覚フィードバック

TourBox Eliteは内部に先進の広帯域モーターを搭載しました。ノブ、スクロール、ダイヤルを回転させるたびに、振動によって目盛りを刻む感覚が指先に伝わり、ユーザーは回転幅を知ることができます。触覚フィードバックの強さは調整可能で、オフにすることもできます。

オーバーレイ型TourMenu&強力かつ便利なマクロ機能

TourBox Eliteはソフトウェアを日本語対応にし、日本語キーボードの配列を反映させるなど、日本市場向けに最適化いたしました。アルゴリズムも大幅に刷新し、クリエイターに真のシームレス創作を体験させます。オーバーレイ型TourMenuも、日本のイラストレーターのために開発された実用的な機能です。

各パーツを刷新

TourBox Elite は各パーツを全面的にアップグレードしました。より強力なチップを搭載し、デバイスの制御と動作が更に滑らかになりました。キーは操作感がより良くなっただけでなく、耐久性も高まっています。このほか、UV抗菌で耐指紋のスプレー塗装を施したことで汚れにくくなっています。

新製品発表で超お得な価格で入手可能!

CAMPFIREでのクラウドファンディング期間中、新製品TourBox Eliteを最大38%オフで購入できます。

CAMPFIREのプロジェクト:https://camp-fire.jp/projects/view/547861/

Pixivにても「TourBox Elite パッケージデザイン イラストコンテスト」を同時開催:

Error 404 (Not Found) [pixiv]

コメント

タイトルとURLをコピーしました