レトロゲーム

【Analogue Pocket】純正の通信ケーブルを使ってGB、GBAで通信対戦はできるのか?検証してみた

レトロゲーム

アナログポケット、かなり気に入っています。Youtubeで何件か『通信対戦できますか?』、みたいな質問が来ていたので試しに通信対戦など試してみることにしました。

アナログポケット購入時は、そもそも通信対戦する相手が居ない(笑)ので、通信自体にあまり興味が無かったんですが、調べてみるとどうやら互換性便利さからアナログポケット専用のリンクケーブルも一緒に買っておいたほうが良かったなと思いました。

正直、何が何で使えて何のケーブルが使えるのか把握していなかったし、オフィシャルを見てもちょっとわかりにくいので、アナログポケットで使える純正の通信ケーブルアナログポケット専用のリンクケーブルで出来る通信相手などをここにまとめておきます。

スポンサーリンク

GB/GBA用の通信ケーブルには色々種類が有る

全然知らなかった、というか意識したことが無かったんですが、ゲームボーイ/カラー/アドバンス用の通信ケーブルにはいくつか種類が有ります。基本的には下記5種類で、これに加えてそれぞれ変換コネクタがあったりします。

ゲームボーイ/カラー/アドバンス用の通信ケーブル一覧
・初代ゲームボーイ専用通信ケーブル『DMG-04』
・ゲームボーイシリーズ専用通信ケーブル『CGB-003』(MGB-008Bと同様)
・ゲームボーイアドバンス専用通信ケーブル『AGB-005』
・ゲームボーイアドバンス専用ワイヤレスアダプタ『AGB-015』
・ゲームボーイミクロ専用通信ケーブル『OXY-008』

(以下では略称を使うことが有ります:GB=ゲームボーイ、GBP=ゲームボーイポケット、GBC=ゲームボーイカラー、GBL=ゲームボーイライト、GBA=ゲームボーイアドバンス、GBASP=ゲームボーイアドバンスSP、GBM=ゲームボーイミクロ)

¥1,780 (2022/01/25 01:34時点 | Amazon調べ)

これらのケーブルはそれぞれがそれぞれ同士のソフトにのみ対応しています。つまりゲームボーイアドバンスのケーブルでゲームボーイのソフトは遊ぶことは出来ない、しかしゲームボーイアドバンスでゲームボーイのソフトが遊ぶことができ、ゲームボーイカラーのケーブルが使えるなど、互換性が細かく有るので以下のようになります。

通信ケーブルとハードの互換性
・ゲームボーイのソフトが遊べる通信ケーブル
DMG-04:初代GBのみ
・ゲームボーイ/カラーのソフトが遊べる通信ケーブル
CGB-003:GBP、GBC、GBL、GBA、GBASP、スーパーゲームボーイ、ゲームボーイプレイヤー
・ゲームボーイアドバンスのソフトが遊べる通信ケーブル
AGB-005:GBA、GBASP 、ゲームボーイプレイヤー
AGB-015:GBA、GBASP(特定のゲームのみ)
OXY-008:GBM

スポンサーリンク

アナログポケット用リンクケーブルと純正通信ケーブルの互換性について

アナログポケットの通信用端子はGBAのスタイルのものが搭載されています。GBAのスタイルの端子は、四角いのに少し出っ張りがあるもの。出っ張りがないバージョンがGBP/GBCの端子。

またGBAではゲームボーイやカラーも遊べるので、じゃあ『GBA用通信ケーブルだけあれば十分じゃん!』と思うかもしれませんが、そういうわけでは無さそう

というのも、GBAでGBのゲームを遊ぶことは出来ますが、GBA用の通信ケーブルでGBのゲーム通信することは出来ません。なので、GBAでGBのゲーム通信する場合にはGBP用の通信ケーブルを使い行う必要があります。言葉にするとややこしいですが、そのGBAとアナログポケットの仕様は同様なので互換性的には以下のように。

Analogue Pocketと通信ケーブルとの互換性
・ゲームボーイのソフトが遊べる通信ケーブル
DMG-04:使用不可(変換コネクタMGB-004+DMG-04で可能)
・ゲームボーイ/カラーのソフトが遊べる通信ケーブル
CGB-003:使用可能
・ゲームボーイアドバンスのソフトが遊べる通信ケーブル
AGB-005:使用可能
AGB-015:形状的に無理そう?未確認(特定のゲームのみ)
OXY-008:使用不可(変換コネクタOXY-009+CGB-003で可能)

つまり様々な端末で通信を行おうとすると、最低でもGBP用、GBA用の通信ケーブル2種類を揃えておく必要がある。それに対してAnalogueの純正リンクケーブルは

Analogue Pocket Link Cableに対応した通信方法
・Analogue Pocket同士での通信(GB/GBC/GBA問わず)
・Analogue PocketとGB(GBPとGBL)/GBC/GBAとの通信

がリンクケーブル一つで可能になる。つまり初代DMGやゲームボーイミクロは除き、GBとGBA用のケーブルを別途用意する必要が無くなるということです。

Analogue
We make products to celebrate and explore the history of video games with the respect it deserves.

ちなみにリンクケーブルの価格は15.99ドルと、まぁ別にそこまで高くないことを考えると、通信対戦をしたい!等思っている人は購入しておくと便利なのかもしれませんね。私は対戦する相手が居ないので買わなくていいやと思っていたんですが・・・。

スポンサーリンク

実際に通信対戦をしてみる

まぁ使えるんだからやってみようという感じで、試しにGB用通信ケーブル『CGB-003』とGBA用の通信ケーブル『AGB-005』を用意してみました。

ゲームボーイポケット・ゲームボーイカラー用通信ケーブル『CGB-003』

試しにマリオテニスGBのマルチプレイを試す。GB/GBCのゲームで普通に使うことが出来ました。ちなみにゲームボーイアドバンスをこのケーブルで遊ぶことは出来ません。

CGB-003はゲームボーイポケット、ゲームボーイライト、ゲームボーイカラー専用の通信ケーブル。おそらくですが、アナログポケットリンクケーブルの端子形状自体はこの形になっているのかも。

ゲームボーイアドバンス用通信ケーブル『AGB-005』

試しにマリオカートGBAの1カートリッジプレイ(アナログポケット側にのみカートリッジを挿入)を試す。GBAのゲームで使うことが出来ました。ちなみにゲームボーイのソフトをこのケーブルで遊ぶことはできませんでした。

AGB-005はゲームボーイポケット用のCGB-003とほぼ同様の四角い見た目ですが、四角いのにぷくっと出っ張りが有ります。つまりアナログポケットの端子自体はこのケーブルのために作られたようなもの?

スポンサーリンク

アナログリンクケーブルを買い損ねた方は2種類のケーブルを買おう

ということで、GB用通信ケーブル『CGB-003』とGBA用の通信ケーブル『AGB-005』の二つを持っていればとりあえずアナログポケットのリンクケーブルを持っていなくてもなんとかなることは分かりました。

初代ゲームボーイやゲームボーイミクロと通信したい場合はアナログのリンクケーブルを所有していてもアダプターなどを購入する必要がありますが、その場合は以下の三点を購入する必要がありそうです。もしくはそれのサードパーティ製。

・ゲームボーイ専用通信ケーブル『DMG-04』
・ゲームボーイ→ゲームボーイ(GBP/GBC/GBL)変換コネクタ『MGB-004』
・ゲームボーイアドバンス→ゲームボーイミクロ変換コネクタ『OXY-009』

¥1,780 (2022/01/25 01:34時点 | Amazon調べ)

もしくは以下のようなサードパーティ製の互換製品ですね。物によっては互換性があまり良くないみたいなので、自己責任でお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました