レトロゲーム

【LDK、RS97、RG300】RetroFWの使い方徹底解説

レトロゲーム

RetroFWはLDKRS97RG300に導入でき、直感的に操作できる分かりやすいファームウェアです。基本的な操作やROMの配置、エミュレータの使い方などについて丁寧にまとめておきます。

スポンサーリンク

最新のファームウェア

最新のファームウェアは以下から

retrofw/retrofw.github.io
RetroFW Firmware releases. Contribute to retrofw/retrofw.github.io development by creating an account on GitHub.

RetroFWのインストール/更新方法

基本操作

A:決定、ゲーム起動、確認など
B:戻る、キャンセル
X:ファイルブラウザでひとつ上の階層に戻る
Y:マニュアルを起動
LR:カテゴリーの変更、ページアップ、ページダウン
START:メニューの設定
SELECT:アプリの設定
SELECT+L:ボリューム変更
SELECT+R、明るさボタン:画面の明るさ変更
SELECT+START:スクリーンショット
POWER:スリープモード
POWER/STARTを長押し:電源メニューの表示

・メニュー画面では自動でスリープになるので電源ボタンを押すと復帰する

・電源を直接切るとデータや本体が破損する恐れがあるので、必ず「電源メニュー→shutdown」から電源を切ること

アプリ/ゲーム/エミュレータのダウンロード・追加

ダウンロードは以下のリンクで一括ダウンロード、もしくは

Release Starter Packs · retrofw/retrofw.github.io
The following starter packs are being provided to bootstrap your RetroFW 2.0 adventure! Just extract these into a top-level directory on your SD Card (e.g. "H:\...

以下のリンクで個別にダウンロード出来ます。

retrofw/retrofw.github.io
RetroFW Firmware releases. Contribute to retrofw/retrofw.github.io development by creating an account on GitHub.

アプリ/ゲーム/エミュレータの追加

内部/外部SDカードのどの場所でもいいのでアプリを入れ、Explorerからその入れたアプリを実行するだけで追加することが出来ます。

ちなみにアプリデータを外部microSDのappsフォルダに入れた場合、フォルダの場所は以下の場所になります。
/media/mmcblk1p1/apps

もしくはSELECTボタン押し、Update OPK linksを実行することでアプリが追加されます。

ダウンロード

ROMの追加

ROMを入れる場所はどこでも大丈夫ですが、ROMフォルダを作っておくと分かりやすいと思います。microSDに入れた場合は以下の場所になります。

/media/mmcblk1p1/ROM

メニューについて

カテゴリー

・appsタブ

utilityのアプリが追加されます。特に使うものは無いので導入していません。Explorerはアプリを導入する上で必要不可欠なアプリです。

・emusタブ

エミュレータ一覧です。コンピュータ系のエミュレータがまとまっていたり、まとまっていなかったりします。

・systemsタブ

こちらにもエミュレータが。カテゴリーの構成はやり直すことが出来るのでし直したほうが良いかもしれないですね。

gamesタブ

ゲーム一覧が表示されます。

・settingsタブ

設定アプリ一覧です。Aboutは使い方やファームウェアについて載っていて、Powerは電源メニューです。settingsとskinの内容は後述します。

アプリの編集

アプリを選択してセレクトボタンを押し、Edit○○を押すとアプリの設定画面が出てきます。ほとんど弄る必要が無いどころか、弄ると動かなくなる可能性が有ります。とりあえずカテゴリを変更したい場合はSectionを変更すればそのカテゴリに移動してくれます。

Titleアプリ名の設定
Description画面の下に出てくる説明
Sectionカテゴリの設定
Parametersパラメーター。よくわからないがイジると動かなくなります
Iconアイコンの場所
CPU Clockどれくらいの馬力で動かすかという設定
Scale Modeスケーリング
File Selectorファイルをブラウジングするかどうか
ShowFoldersフォルダの場所を変えるかどうか
File Filter参照する拡張子
Box Artパッケージ等を表示するための設定
Aliasesエイリアス。何に使うかは謎
Backdrop背景
Manual説明書の場所

設定の変更

メニューの設定画面です。Settingタブ→Settingsを選択もしくはメニュー画面上でスタートボタンでも表示されます。機能は以下。

Language言語設定。Englishをおすすめします
Date & Time時間設定
Home pathデフォルトのフォルダの場所の設定
USB modeUSB接続時の設定。Askにすると、接続時に充電かストレージか選べます。
TV modeTV出力時の設定。テレビ出力できない端末には意味がない。
Suspend timeoutスリープになるまでの時間
Power timeout電源が落ちるまでの時間
Backlight画面の明るさの設定
Audio volume音量設定
Remember selection選んだゲームの場所を自動で記憶するかどうかを選べます。
Output logs操作ログを出力するかどうかですかね?
Reset settings設定を初期状態に戻す

スキンの設定

カスタムテーマの設定です。結構細かく設定することが出来ます。

Skinスキンの変更
Wallpaper壁紙の変更
Background壁紙の表示方法の変更。
original=原寸、crop=切り取り、aspect=比率維持、stretch=全画面表示
Preview modeゲームや画像選択時のプレビュー方法
Miniature=縮小表示、Backdrop=背景に表示
Skin colorsスキンのバーやフォントの色を変更
Skin backdropsスキン背景をスキンテーマから選ぶかどうか?
Font faceフォントをスキンテーマから選ぶかどうか?
Font sizeフォントの大きさ
Title font sizeタイトルのフォントの大きさ
Section bar layout上下に表示されているバーのレイアウト
Section bar size上下に表示されているバーの大きさ
Bottom bar height下に表示されているバーの高さ
Menu columnsメニューで表示されるアプリの数(横)
Menu rowsメニューで表示されるアプリの数(縦)
Link labelアプリの文字を表示するかどうか
Section labelカテゴリの文字を表示するかどうか

エミュレータ/アプリの使い方

エミュレータメニュー画面の開き方

「電源ボタン/STARTボタン+SELECTボタン/Lボタン+Rボタン」
のいずれかでメニュー画面にいけます。どれか試してみましょう。

アプリを強制終了

「電源ボタン+SELECTボタン」
でメニュー画面に戻ることが出来ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました