アドベンチャー

ゲームレビュー

不便さを楽しむ現代のPS1風アドベンチャー『BACK IN 1995』感想

最近ではドット絵のゲームがが一つのジャンルとして広がったように、PS1のような低解像度3Dゲームが増えてきている。その中での代表作とでも言えるBack in 1995をプレイしました。 これはいわゆる、徹底的にPS1を再現したような...
ゲームレビュー

細部に神が宿ってる、触覚にこだわるディテールが最高な『アンリアルライフ』感想

サイコメトラーの少女が記憶をたどりながら世界の真理を探求する、探索系横スクロールアドベンチャー。戦闘などは無し、パズル要素ありで、ドット絵が好きな方や、トワイライトシンドロームなど好きな方には是非プレイしてみてほしい。 開発中から期...
ゲームレビュー

金と地位と精神の話。『ドットホラーストーリー』感想

ゲーム中に出てくる法律というワードから、主人公はどうやら公務員か何かの職業だということが分かる。その主人公がある一人の老人の元を訪ね、ただ必死に生きているだけの老人に『自宅を差し押さえることとなった』という残酷な一言を告げる。 精神...
ゲームレビュー

君はムーンジャンプをしたことがあるか『A Short Hike』感想

IGFというインディーゲームの祭典でグランプリを獲得したa short hikeというゲームが有りまして、気になっていまして。 で気付けば、epic games storeで無料配信されていて、ライブラリに保存されていた...
ゲームレビュー

美しい音楽と切ないストーリーが見事にマッチしたツクール製のノベルゲーム『To the Moon』感想

To the Moonというゲームをやりました。いや、読みました?かもしれない。画面を見ただけで気づく人が居るかも知れませんが、RPGツクールXP製のいわゆるRPG風ノベルゲームです。SF儚いストーリーと脳髄に来るピアノの旋律が特徴的で、...
ゲームレビュー

海外ハードSFのような体験『State of Mind』感想

ローポリサイバーパンクアドベンチャーって感じのゲーム。アクションや戦闘要素は基本的にありません。グラフィックでジャケ買いのような感覚で買ってしまいました。ローポリで表現された人や都市のグラフィックが、独特でかなりサイバーパンクとマッチして...
ゲームレビュー

オンラインゲームあるある炸裂、『シャングリラワールド』感想

オンラインRPGやソーシャルゲームあるあるを題材にして、ちょっとシニカルに切ったりしながら進んでいくかんたんなビジュアルノベルゲーム。 流行りの、オンラインゲームが題材 ゲームのNPCキャラクターからオンラインテス...
ゲームレビュー

進めていくうちに分かっていくシナリオが巧みな『ムシカゴ オルタナティブマーチ』感想

よくわからない場所でよく分からない機械的なモンスターの調査に出かける調査員となり、進めていくスマートフォン用ゲーム。 主人公?の下に更に調査員がいて、彼らに指示を出して調査を進めていきます。 スマートフォンに最適化 指示...
ゲームレビュー

地獄のマニュアル操作カートゥーンネットワーク『マニュアル・サミュエル』感想

ある時突然主人公サムが車に轢かれ、地獄に行ったが悪そうなガイコツに蘇らせてもらった。しかしマニュアル操作しかできなくなったという、よく分からない設定のゲーム。 一言でいうとカートゥーンネットワークみたいな感じ。プレイしている最中もカ...
ゲームレビュー

見えない恐怖と社会風刺『螢幕判官 Behind the Screen』感想

ぞわぞわとする霊的な恐怖、トリップ感のある奇妙な恐怖、人間の悪意や憎しみによる恐怖、など、恐怖をあらゆる側面から取り上げ、社会風刺的にまとめあげた尖いゲームでした。 ニュース映像と追体験の構成 なんだか可愛くて、で...
ゲームレビュー

ホラーのような、シュールな、ゆるキャラな、抽象的な『ホテルソウルズ』感想

ザラザラとした背景と、パキッとしたゆるキャラのような個性的なキャラクターが動き回る、グラフィックがかなり印象的。音楽も雰囲気が出ていて、ゲーム全体のクオリティがぐっと上がっている。 基本的には脱出ゲーム系 これは2...
ゲームレビュー

神経を逆なでする最悪なシナリオ『最悪なる災厄人間に捧ぐ』感想

ケムコから出ているノベルアドベンチャー。 久しぶりにここまで神経を逆なでするゲームをしました。バッドエンドに慣れている僕でも、もうやるの辞めてやろうかって思いながら最後まで読み進めました。ネタバレ厳禁なので触れない程度にレビュー。 ...
タイトルとURLをコピーしました