レトロゲーム

カプコンのアーケードゲームが遊べる『EVERCADE EXP』とは何か?情報まとめ

レトロゲーム

Evercade EXPという、アーケードゲーム等を遊べる携帯ゲーム機の予約販売開始しました。

デカデカとカプコンの文字を入れてPRしていて良いのか?と思うかもしれませんが、実際はカプコンなどと正式に提携していて、現代のレトロゲーム復刻ハードとして注目を集めています。

基本スペック

公式トレーラー

Evercade EXPとは、イギリスのBlaze Entertainment社が開発している携帯ゲーム機で、前作のEVERCADEの後継機。独自のカートリッジを挿して遊べるまさに古き良き携帯ゲーム機です。

今回の最新モデルEXPではカプコンのゲーム18タイトルがプリインストールされていて、他にもカートリッジを買い足すことでATARIやナムコ等のレトロゲームを完全にクリーンな状態で遊ぶことができます。

Cartridges | - Evercade
Evercade is a gaming system, available as a Handheld and as a Multiplayer Home Console, with unique multi-game cartridges from leading games publishers

▲カートリッジリストはこちら

■Evercade EXP■
画面:4.3インチ IPS液晶ディスプレイ(840 × 480)
CPU:1.5Ghzプロセッサー
ストレージ:4GB
バッテリー:3000mAh(4-5時間)
寸法:192.7 × 78.5 × 20.7mm
重量:?
Wifiアップデートに対応
720pでMiniHDMI出力対応(ケーブルは付属していません。)

販売価格は149.99ドル9月6日より予約開始2022年11月24日発売開始。とのこと。

また日本でオフィシャルに購入可能なのはFunstockのみとのこと。非正規な代理店によるトラブルに注意

遊べるゲームは380以上

Evercade EXPは、従来より販売されているEvercadeカートリッジに対応し、380以上のゲームが利用可能とのこと。名作アーケード、最新のインディータイトルなど、続々追加予定とのこと。

ダウンロード購入で便利に遊べるハードではなく、カートリッジを買い足せる仕様からコレクター向けなゲーム機といった印象。

また内蔵ゲームタイトルは以下
・1942年(アーケード版)
・1943年(アーケード版)
・1944 : ループの達人(アーケード版)
・バイオニックコマンドー(アーケード版)
・キャプテンコマンドー(アーケード版)
・コマンドー(アーケード版)
・ファイナルファイト(アーケード版)
・フォーゴトン・ワールド(アーケード版)
・グールンゴースト(アーケード版)
・レジェンドウィングス(アーケード版)
・MERCS(アーケード版)
・ストリートファイターII ハイパーファイティング(アーケード版)
・ストライダー(アーケード版)
・ヴァルグス(アーケード版)
・ロックマン(8ビット)
・ロックマン2(8ビット)
・ロックマンX(16ビット)
・ブレス オブ ファイア(16ビット版)

TATEモードに対応

今回TATEモードというもの搭載されていて、ワンダースワンのように本体を90度回転させ、アーケードシューティングゲームなどをよりオリジナルな遊び心地でプレイすることが可能です。

前作は安い代わりに品質的にも安っぽいと評判だったので、アップグレードされた本製品に期待です。

EVERCADEオフィシャルサイト

ヨシダ

より早く最新情報をお届けするTwitter『ヨシダ情報局』やレビューを動画として後悔しているYoutube『ヨシダ・ザ・ムービー』もやっています。レビュー依頼は問い合わせやツイッターDMからどうぞ。

ヨシダをフォローする
スポンサーリンク
yoshidaallarchives
タイトルとURLをコピーしました