エミュレータ機

【まとめ】外で使えば注目間違いなし。オススメな個性強め中華ゲーム機5選

エミュレータ機

今年はクセが強い中華ゲーム機がたくさん出ましたね。私も色々と手にしてきましたが、中でもひときわ個性が強く、所有欲を満たされる中華ゲーム機を5つ紹介します。

というのも、正当に進化していったRG351MPやRGB10MAXなどよりも他と被らないビジュアルに魅力が有るので、こちらを触ることの方が多いんですよね。

スポンサーリンク

RG351Vはネオ・ゲームボーイ

¥13,980 (2021/07/14 21:57時点 | Amazon調べ)

まず最初に ANBERNIC の RG351V。寸法が大体初代ゲームボーイと同じで、ゲームボーイと同じようなスタート・セレクトボタンを備えていることから、明らかに初代ゲームボーイを意識していることが分かります。

▲見てもらえれば分かりますが、非常にいい感じ。もちろんオリジナル画面比率・ピクセルパーフェクトでも表示ができて、進化した現代版ゲームボーイって感じ。

しかも640×480の高解像度なので、どんなゲームをするにも結構いい感じに画面表示できるのが大きな特徴。

▲木目調デザインが特徴ですが、他にもよりゲームボーイ感が高まるグレークリアブラックなどもカラーリングとしてあります。

スポンサーリンク

RG280Vはポケットサイズの高級感

¥8,999 (2021/07/14 21:22時点 | Amazon調べ)

次には ANBERNIC の RG280V。こちらも縦型のゲーム機ですが、非常に小さく、しかしビルドクオリティ・質感が非常に良いので高級感が有る圧倒的に可愛い。

▲見てくださいこの、片手に収まるサイズ感。

もちろんこのサイズ感により操作性は高いとは言えませんが、携帯性は非常に高いし、ふとした瞬間に立ち上げたい魅力がある。最高。こういうのもっと作ってくれよANBERNIC。

▲カラーはこのファミコンカラーシルバーの2色です。ファミコンカラーの赤・ゴールドが非常に素敵ですが、シルバーもモノトーンな落ち着いた雰囲気が良さそうです。

スポンサーリンク

RG300Xは思わず持ちたくなる高級感

¥10,999 (2021/07/24 12:16時点 | Amazon調べ)

次も ANBERNIC の RG300X。こちらは一言で言うとゲームボーイミクロ・マクロ

▲こんな感じ。ゲームボーイミクロのビジュアルのママでかくしたゲーム機で、非常に安直。マジで?って感じ。普通にゲームボーイミクロだって思われそうです。

意味分かりませんよね?私も分かりません。

と、思いきや意外とよくできてて笑ってしまいます。

▲ツルツルとしたシェルはものすごくいい感じでさわり心地が良いし、全面ガラスの画面は非常に美しい。いやいやこれは・・・と思っていたんですが、じわじわと気に入ってきて今ではかなりお気に入りの一台です。

しかも解像度も640×480と高解像度で隙がない。ただアナログスティックが無いので、私はこれでいつもゲームボーイとかゲームボーイアドバンスを遊んでいます。いやいや実機で遊べよって感じですけど。

スポンサーリンク

TRIMUIは置いておくだけで可愛い

¥5,999 (2021/07/25 14:18時点 | Amazon調べ)

この端末はTRIMUI、もしくはPOWKIDDY A66として販売されています。ロゴが違うだけで同じ商品です。スペックは高くないけどサイズ感、薄さ、スケルトンデザインから最強に魅力がある。

見れば魅力が伝わると思うので、写真だけ置いときますね。

スポンサーリンク

PocketGo S30は意外と操作性が良い

¥7,999 (2021/07/14 21:52時点 | Amazon調べ)

そしてたまに触るこいつ。PocketGo S30。かなり特殊な?デザインだし、クセが有るファームウェアですが、意外と魅力あるんですよね。これが。

スーファミのコントローラー風のデザインで、意外とビルドクオリティが高いのが魅力。他に無いデザインで、非常に所有欲が満たされます。

▲あと、本体に傾斜がついているので意外と持ちやすく、グリップ感がある。アナログスティックも有るのでPS1などでも操作は十分にできる。考えられたデザインだということが分かります。こういうちょっとした工夫が、意外と良いんですよね。

スポンサーリンク

この中から一番のお気に入りは・・・

ということで、所有している中からかなり特徴的な5台を取り上げてみました。

ちなみに私の一番のお気に入りはRG351Vかな~って感じです。性能も高く、高解像度で、しかも縦型。マジで隙がない。こういうゲーム機はそもそも無いので、持ってても良いんじゃないでしょうか。おすすめです。では。

¥13,980 (2021/07/14 21:57時点 | Amazon調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました