エミュレータ機

【RK2020】ファームウェア(CFW)の導入方法

エミュレータ機

RK2020のファームウェアは色々と選択肢があり何を選択すればよいのか中々難しいですが、ファームウェアの導入自体は簡単なので丁寧に画像をふんだんに使って解説していきます。ちなみにこの導入方法は他の中華ゲーム機においても大体同じなので、覚えておくと便利です。

スポンサーリンク

ファームウェア一覧

様々な種類のファームウェアが有る中主力なものを簡単にご紹介します。

EmuELEC

Releases · EmuELEC/EmuELEC
EmuELEC, retro emulation for Amlogic devices. Based on CoreELEC. or join us on Discord: - EmuELEC/EmuELEC

ダウンロードは上記リンクの
EmuELEC-OdroidGoAdvance.arm-X.X-odroidgo2.img.gz
から

EmuELECのバージョン3.5RK2020の初期ファームウェアでOdroidGoAdvance等専用のものです。正式に対応しているわけではないので不具合が有るかもしれませんが、基本的には問題が有りません。

最新版はバージョン3.8まで出ています。新しい物好きな方は是非試してみては?

THeRA 2.4 NTFS custom rom

christianhaitian/rk2020
Various Fixes, Tweaks, and customized TheRA image for the RK2020 - christianhaitian/rk2020

ダウンロードは上記リンクの
Download the image from
から

こちらはromフォルダーが別のパーティションに設定されていて、インストールしたmicroSDをPCに刺すだけでデータを管理できます。うーん便利です。気軽に便利に使いたいという方はこちらをおすすめします。

インストール方法

元々入っていたmicroSDをそのまま使うことは推奨しませんが、どうしても使いたい場合は、バックアップしてから行うことを推奨します。一応バックアップ方法も後述します。

ファームウェアのダウンロード

ファームウェアは上記のファームウェア一覧を参考にダウンロード&解凍しましょう。拡張子謎で解凍できないって場合は解凍ソフト「Winrar」のインストールをおすすめします。

僕はもう十年以上使っています。

microSDのフォーマット

バックアップ等必要な方はバックアップを済ませたあとmicroSDをフォーマットします。フォーマットはFat32形式にできれば何でもいいですが、I-O DATA ハードディスクフォーマッタをおすすめします。

ソフトウェア | サポートライブラリ | IODATA アイ・オー・データ機器

①上記リンクからダウンロードし、出てきた「iohddfmt231.exe」を実行し、指示通りに進める

②デスクトップに「iohddfmt231フォルダ」ができる。フォーマットする予定のmicroSDをPCに接続し、それ以外に刺さっているUSBドライブを取り外してから中の「HDDFMT.exe」を実行する

③フォーマットする予定のmicroSDかどうかと確認し、次へを押します。ここで選択を間違えると他のデバイスのデータを削除してしまうことになるので、注意しましょう。

ちなみにPCのデフォルトのSDドライブとかに刺すとこの選択に現れないのでUSBドライブ経由で接続してください。microSDが選択肢に現れない場合は一度ハードディスクフォーマッタを閉じ、再び起動してください。

Fat32を選択し次へ

同意して次へ

再度間違っていないか確認して実行をクリックでフォーマットが行われます。

ファームウェアのインストール

Win32 Disk Imagerというソフトを使い、ファームウェアデータをインストールします。

Win32 Disk Imager
Download Win32 Disk Imager for free. A Windows tool for writing images to USB sticks or SD/CF cards . This program is designed to write a raw disk image to a re...

上記リンクからDownload、出てきた
「win32diskimager-1.0.0-install.exe」を実行し、指示通りにインストールします。

「Win32DiskImager」がインストールされ、デスクトップにショートカットが出来たと思うので、実行します。

①Image Fileの右のフォルダーのアイコンをクリックし、ダウンロードしたファームウェアデータを選択します。

②Deviceを書き込むmicroSDのアルファベットと合っているかどうか確認します。

↑ちなみにドライブのアルファベット確認方法はエクスプローラのPCから確認できます。

③Writeを押して書き込みます。終わったらExitで終了しましょう。以上でファームウェアのインストール完了です。

※microSDのバックアップ方法

ちなみにバックアップ方法は上記同じ手順で、WriteではなくReadを押すだけです。

ファームウェアを導入したmicroSDをRK2020に差し込む

あとはもう無心でSDを差し込むだけです。

EmuELECの場合は最初にこんな画面が現れる可能性が有りますが、microSDのファイルの調整?なので気にしないでどっしりと構えているとインストールが完了します。

THeRAを使用した場合には上記のような画面が現れます。

お疲れさまでした。簡単ですよね。また中華ゲーム機の深みにはまったと思いますが、それこそが真髄みたいなとこあるのでどんどん沼にはまっていきましょう。

ちなみにEmuELEC3.5もしくは3.6でのデータ転送方法は以下から。

RK2020を購入するには

▲おすすめは中国のAmazon的なBanggood、超有名Aliexpress。
たまにAmazonでの入荷も有ります。

コメント

  1. ポン酢 より:

    コメ失礼します。RG351Mを買って、試行錯誤しながらcfwやRomを入れたわけですがrk2020ってそんなことしかやってなくても大丈夫でしょうか?
    あと、rk2020はアナログスティックが一つしかないので、2つあるRG351Mとはできるゲーム数に違いはあるのでしょうか?
    長文失礼しました。

    • y_oshid_ay_oshid_a より:

      rk2020もrg351も基本的にcfwの導入方法や使い方は変わりませんよ。中身はほぼ同じものなので。
      ハード的にrk2020は、アナログスティックが押し込みできなかったりしますが、まぁアナログスティックを多用するps1のゲーム出ない限りは特に支障はないと思います。

タイトルとURLをコピーしました