ゲームレビュー

ゲームレビュー

超ライトなメトロイドヴァニア『PARADOX SOUL』感想

なんか安いから買ってしまったゲーム。所謂メトロイドヴァニアと呼ばれるジャンルのゲームで、ドット絵の横スクロール探索アクションゲームです。 基地のような場所に侵入し、敵を倒しながら武器や装備のアップグレードをしながら進んでいく典型的な...
ゲームレビュー

何か有りそうなゲームだなと思って買ったけど何もないゲームだった『Feather』感想

綺麗なビジュアルで空を飛び回るゲームということで少し気になっていてダウンロード版がセールだったので購入してみました。しかし実際購入してみると本当に飛び回るだけで「本当に飛び回るだけだな」と思い、ゲームを終了しました。 鳥になって空を...
ゲームレビュー

オンラインゲームあるある炸裂、『シャングリラワールド』感想

オンラインRPGやソーシャルゲームあるあるを題材にして、ちょっとシニカルに切ったりしながら進んでいくかんたんなビジュアルノベルゲーム。 流行りの、オンラインゲームが題材 ゲームのNPCキャラクターからオンラインテス...
ゲームレビュー

進めていくうちに分かっていくシナリオが巧みな『ムシカゴ オルタナティブマーチ』感想

よくわからない場所でよく分からない機械的なモンスターの調査に出かける調査員となり、進めていくスマートフォン用ゲーム。 主人公?の下に更に調査員がいて、彼らに指示を出して調査を進めていきます。 スマートフォンに最適化 指示...
ゲームレビュー

地獄のマニュアル操作カートゥーンネットワーク『マニュアル・サミュエル』感想

ある時突然主人公サムが車に轢かれ、地獄に行ったが悪そうなガイコツに蘇らせてもらった。しかしマニュアル操作しかできなくなったという、よく分からない設定のゲーム。 一言でいうとカートゥーンネットワークみたいな感じ。プレイしている最中もカ...
ゲームレビュー

見えない恐怖と社会風刺『螢幕判官 Behind the Screen』感想

ぞわぞわとする霊的な恐怖、トリップ感のある奇妙な恐怖、人間の悪意や憎しみによる恐怖、など、恐怖をあらゆる側面から取り上げ、社会風刺的にまとめあげた尖いゲームでした。 ニュース映像と追体験の構成 なんだか可愛くて、で...
ゲームレビュー

作り込みが少ないゆめにっきフォロワー『赤いリボン〜奇妙な夢〜』感想

スイッチ版をプレイ。安かったので購入しましたが、正直短過ぎて入り込めないまま終わったとしか言えません。 パッと見はローピクセルなゆめにっきフォロワーって感じでいい雰囲気に見えますが、とにかくボリュームが少ない。1時間位で終わった。 ...
ゲームレビュー

ホラーのような、シュールな、ゆるキャラな、抽象的な『ホテルソウルズ』感想

ザラザラとした背景と、パキッとしたゆるキャラのような個性的なキャラクターが動き回る、グラフィックがかなり印象的。音楽も雰囲気が出ていて、ゲーム全体のクオリティがぐっと上がっている。 基本的には脱出ゲーム系 これは2...
ゲームレビュー

神経を逆なでする最悪なシナリオ『最悪なる災厄人間に捧ぐ』感想

ケムコから出ているノベルアドベンチャー。 久しぶりにここまで神経を逆なでするゲームをしました。バッドエンドに慣れている僕でも、もうやるの辞めてやろうかって思いながら最後まで読み進めました。ネタバレ厳禁なので触れない程度にレビュー。 ...
ゲームレビュー

斬新なシステムと刺激的な展開の連続で飽きさせない中国発ノベル『WILL:素晴らしき世界』感想

神様の主人公のもとに、人々の願いが込められた手紙が届く。その願いを叶えていくゲームで、基本的には428のように、様々な視点でいろんな物語を経験していく群像劇のような、ノベルゲームです。中国発。 バリエーション豊かな群像劇 ...
ゲームレビュー

繊細で引き込まれる逆輸入型のホラーゲーム『TOKYO DARK』感想

イギリス人と日本人の夫婦によって作られた逆輸入型のポイント&クリックホラーアドベンチャー。スイッチ版をプレイしたのでポイントでもクリックでも有りませんでしたが。クラウドファンディングで外国人に大受けして大成功したらしい。 ...
ゲームレビュー

ゲームを愛する人によるゲーム 『YⅡK:ポストモダンRPG』感想

Y2Kというゲームがある。2019年にプレイしたゲームの中で一番余韻が残ったゲームだったので、記録しておこうと思います。細かな事はwikipediaを読んで貰えれば分かるとは思いますので、そちらを参照してください。考察とかは、しません。ネ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました