レトロゲーム

【PSP】メモリースティックはいまだに高すぎるので変換アダプタでmicroSD128gbを使ってみる

レトロゲーム

RK2020を弄くり倒したりなんなりしているとモーレツにPSPが懐かしくなり、久しぶりにPSPを立ち上げたりしてみています。普通に時間が止まっている感じがして自分歳を取ったな・・・って思いました。

今回は回想企画というか、久しぶりにPSP思い出そうや・・・っていう企画です。

スポンサーリンク

PSPでmicroSDを使えるようになる変換アダプタ

当時から使っていました。変換アダプタ。久しぶりに使ってみよう思うと壊れているのか、なんでか使えなかったのでAmazonで調べてみるとまだ売ってました。

まだ売ってるんかい!って声に出ました。しかも普通に安いし。

死ぬほど安くなったmicroSD

メモリースティックデュオを使うよりは安く使えるとはいえ、当時は32GBが5000円くらい?したような、してないような。今や1500円程度で128GBが買えますからね。当時の自分に自慢したい。

ついでにバッテリーも買う

怖いかな~って感じになっていたのでバッテリーも買いました。正規品ではなく、ロワジャパンのもの。ここのメーカーのバッテリーは昔から使っています。カメラの予備バッテリーとかもここ。

フォーマットして、無事に読み込む

microSD128GBを装着した変換アダプタを何も考えずにPSPに突っ込み、PSPの設定からフォーマットすると使えるようになりました。

何故か一度失敗しましたと表示されましたが、2回やってみると成功。無事128GBの容量を手に入れました。

まぁ普通に何をそんなに沢山入れるんだって感じですけど。

実際めちゃくちゃ容量余っている。

液晶が黄色いな

そんなことより使っていない間に液晶が劣化したのか、

めちゃくちゃ黄色い

液晶交換するかな・・・でも下手に交換して失敗したりドット抜けしてたりしたら嫌だなぁとか思ったり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました