ゲーム

ホラーのような、シュールな、ゆるキャラな、抽象的な『ホテルソウルズ』

ゲーム

ザラザラとした背景と、パキッとしたゆるキャラのような個性的なキャラクターが動き回る、グラフィックがかなり印象的。音楽も雰囲気が出ていて、ゲーム全体のクオリティがぐっと上がっている。

スポンサーリンク

基本的には脱出ゲーム系

Nintendo Switch|ダウンロード購入|ホテル・ソウルズ
ようこそ、ホテル・ソウルズへ!

これは2〜3時間程度でクリアできるコンパクトなゲームで、基本的には脱出ゲームのような感じ、5日間のうちに盗まれた石を探すという本筋の中アイテムを拾ったり使ったりしながら進めていく、マルチエンドシナリオ。

5日間と提示されておきながらも時間的拘束(アイテムの取り逃しや進行の妨げなど)は無いので気楽にプレイすることができる。

数々の作品へのリスペクトを感じながらも独特なビジュアル

あとは特に戦闘とかも無く抽象的な雰囲気が蔓延している感じが『ゆめにっき』っぽさもあるし、キャラクターは『UNDERTALE』のおばけっぽいし、様々な作品へのリスペクトを感じます。

特徴的な背景はHylicsと同様のデザイン手法を感じます。インタビュー記事を見てみるとどうやらやはりリスペクトが有るよう。他にもムジュラとかクロノ・トリガーとか、ワイと同じタイプの人間だ・・・と思っちゃいました。

ザラザラとしたエフェクトが更にオーバーレイされることもあり、人によってはホラーのようにゾクゾクと感じる事もあると思います。

ただUNDERTALEのおばけみたいなキャラクターがヌルヌルっと動いているおかげで、シュールな雰囲気へ持ち込んでいるのが上手いです。

ストーリーは雰囲気を楽しむだけ

ストーリーに関してはもうほとんど雰囲気を楽しむだけって感じです。なんなんや、お前は。とか、お前ドーナツの形しとるけどそれで人間なんか、とか色々とツッコミどころというか、フワッとしているのであまり神経質にならない方がいいです。

難易度はそれほど高くないですが、マルチエンドということもあり全部やろうと思うとまぁまぁ面倒くさかったりします。なのでスッとプレイしたい人はある程度ガイドを調べながらやると良いでしょう。

エンディングもあっさり

シュールな雰囲気なだけあり、エンディングもかなりあっさりしています。盛り上がって盛り上がってウオー!っていう感じにはならないので期待しないでください。まぁでも普通に最高でした。

参考

・steam版

Steam:Hotel Sowls
「ホテル・ソウルズ」は独特な2Dグラフィックのミステリーアドベンチャーゲームです。 薬学者のあなたは、つらい旅程の末に貴重で神秘的な石を得たものの、翌朝ホテルの誰かがその石を盗み出します! あなたはこの奇妙で不思議なホテルで石を探し、ホテルの秘密を知ることができるでしょうか?

・ニンテンドースイッチ版

Nintendo Switch|ダウンロード購入|ホテル・ソウルズ
ようこそ、ホテル・ソウルズへ!

・日本語インタビュー記事

ホテルソウルズ開発元Studio SOTT紹介|Masa Kei|note
※ 『Hotel Sowls』をまだプレイしていない人も、ネタバレなしで読めます  こんにちは、『Hotel Sowls』の翻訳者の一人、Masa Keiです。翻訳作業を通じて、開発元Studio SOTTのお二人に詳しいお話が聞けたので、ここで記事にしていきます。お二人は韓国・ソウル市にある美大の卒業生で、クラウ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました