レトロゲーム

ゲーム&ウォッチ、転売ヤーに駆逐されそうだし違法中華ゲーム機を自社で作りました感ある

マリオ何周年かで色々と発表されましたね。個人的にはサンシャインリマスターがアツすぎる・・・。

まぁそれはさておき、ゲーム&ウォッチについて。

スポンサーリンク

転売ヤーに駆逐されそうやない?

ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ|任天堂
「ゲーム&ウオッチ」でスーパーマリオが遊べる『ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ』の公式サイトです。

マリオを収録したカラーディスプレイのゲームアンドウォッチが発表されました。

5000円未満という価格と来年3月末までの限定販売で、結構転売ヤーに駆逐されそうだなーって思っています。まぁ生産数がどれくらいなのかは分かりませんが、

ゼルダの30周年記念本とか、期間限定品でしたが何回も再販されたにも関わらず結構値段が上がっています。ちなみにワタシはブレスオブザワイルドのやつしか持っていないので、全部買っておけば良かったな・・・と結構後悔しています。

▲まぁでもブレスオブザワイルドが一番高いのでワタシの見る目も間違ってなかったかな?とも思ったり。

中華ゲーム機で見たこと有る感じ

そうですよね。なんか中華ゲーム機で色々と、ファミコンが違法に収録されたブラックなゲーム機たくさんあるじゃないですか、これとか↓(買わないようにしてください)

それこそゲームアンドウォッチカラーのものも見たこと有る気がするし(今は見つけられませんでした)、転売して逮捕された人も居るし、

なんかこう、需要あるん?じゃあ自社で作ってやったぜ!感がちょっとあるように思います。

実際需要がどれくらい有るのかは分かりませんが、まぁでも時計として使える感じは可愛い・・・かもしれない。完全にコレクションアイテム感ありますけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました