ガジェット 中華ゲーム機

【RK2020】64エミュレータを高解像度化、高速化する方法

ガジェット

RK2020ではニンテンドー64が動きますが、グラフィックが荒かったり動きにラグがあったりで、デフォルトではあまり上手く動きません。いくつか設定項目が在ったので、最適化方法を探るためちょっといじってメモしておきます。

スポンサーリンク

EMUELEC内での設定

まずソフトを選んでセレクトボタン押し、OPTIONメニューを出しましょう。

OPTIONメニューの中のADVANCED GAME OPTIONSを開きましょう。

EMULATOR

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

で一番上のEMULATORという項目があります。これは64を動かすエミュレータがいくつか有ることを意味していて、デフォルトではオートになっています。エミュレータの説明は大体こんな感じです。

MUPEN64PLUS_NEXT_LIBRETRO → とにかく正確に映したいけど重い
MUPEN64PLUS_LIBRETRO → 描写と動きのバランスが良い
PARALLEL_N64_LIBRETRO → とにかくサクサクと動かしたいけど描写が悪い

INTEGER SCALE

あとは下のINTEGER SCALEですかね。これは拡大表示するかしないかってことです。解像度の設定を320×240INTEGER SCALEをオンにすると画面にちっさく表示されます。オフにすると荒く拡大表示されます。

こんな感じ。鮮明ではあります。

RETROARCH内の設定

ゲームを起動してからSELECT+XでRETROARCHメニューに移ります。

ここでずっと下に下がっていくとOptionsが有るので開きましょう。

Aspect Ratio

Aspect Ratioという項目があります。これは画面比率を変更することができます。

4:3
16:9
16:9 adjusted

と3つありまして、RK2020なら4:3で良いと思います。16:9adjustedは横長でありながら引き伸ばさないで正確に表示する方法です。

16:9adjusted。上下だいぶ余ります。

4:3 Resolution

これは画面解像度の設定です。RK2020の解像度「480×320」は無いので、それ以下の

320×240(INTEGER SCALEをオンの場合、荒く表示)
640×480(高解像度で表示されるが、動きは遅くなる)

を選ぶ必要があります。綺麗さを選ぶか、動きを選ぶかといった感じですね。

僕は両方欲しいですが・・・綺麗さを選んで640×480にしています。

写真だと違いが分かりにくですが、かなり鮮明に映ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました